THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

オンヌット「センチュリー」にはどんな日本料理レストランが入っているか見てみた

2018年1月22日 配信

2017年12月1日にオープンしたばかりの、バンコクのBTSオンヌット駅前にある「センチュリー ザ・ムービープラザ(Century the movie plaza)」に行ってきました。その名の通り映画館が4階にあり、その他のフロアーは色々な飲食店などが入居するショッピングセンターになっています。そういえばBTSアヌサワリー駅前にも「センチュリー ザ・ムービープラザ」があります。



そんなオンヌットの「センチュリー」にどんな日本料理店が入っているのか見てみました。

まずは一階。お馴染みの牛丼の「吉野家」と豚かつの「かつや」です。お昼時はだいぶ過ぎているのにお客さんでいっぱい。

こちらは長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」。

多店舗展開の居酒屋「シャカリキ432」。

日本料理店以外にはカフェの「スターバックス」、ハンバーガーの「マクドナルド」、韓国料理の「Bonchon」などが。また、寿司の「FUKU JAPAN」が開店準備中でした。

続いて2階は、こちらもお馴染みの「ペッパーランチ」。

パンの「ヤマザキ」も出店しています。

「大戸屋」と「8番らーめん」。

「モスバーガー」も。

飲食店ではありませんがドラッグストアーの「マツモトキヨシ」もあります。

飲食店があるのは2階まで。それにしてもどのショッピングセンターも同じですが、日本料理店がいっぱいですね。

 

Century the movie plaza

[住所]
2098, Sukhumvit Road, Prakanong, Klongtoey, Bangkok 10110.THAILAND
[電話]

[ウェブ]
http://www.centurythemovieplaza.com

新着記事

バンコクでメルセデス・ベンツのVIPタクシーが始動へ、初乗り150バーツ(約500円)
バンコクの空港内で拉致事件発生、イミグレ職員も関与
タイ人も台湾旅行は簡単!ビザなし渡航可能でラクラク入国
ワン・サイアム(One Siam):バンコク中心部のショッピング街にトップブランドが出店
タイ映画「ポップ・アイ」が日本で劇場公開!ゾウと中年男とのタイ縦断500キロの旅
エアアジアXの「キロラン大阪」プロモ、バンコク=関空が片道3,690バーツ~