THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

2018年1月7日 配信

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

食事後、甘いものが食べたくなってクレープ屋さん「AINO」へ。あちこちのショッピングセンターに出店しているクレープ屋さんなので、見たことがある人、食べたことが有る人も多いですね。



タイでは屋台で「クレープ・イープン(เครปญี่ปุ่น)」つまり「日本のクレープ」が売られているんですが、そこには生クリームはなく、日本のクレープというイメージではありません。一方「AINO CREPE」は、日本人がイメージする正真正銘の日本のクレープです。

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

「AINO CREPE」は品揃えも充実で、今回オーダーしたのはプリン入りのクレープ。もちろん生クリーム入りですよ!

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

ものによってはSサイズもあるので、ちょっとだけ食べたいという時はお薦めです。

 

▼関連記事
屋台で食べられる「日本のクレープ」、しかも50円~!

新着記事

オンヌット「センチュリー」にはどんな日本料理レストランが入っているか見てみた
テンモー=ニダー パチャラウィラポン(Tangmo-Nida Patcharaveerapong)
タイで偽札が出回り中?ある日本料理店の女将の話
世界初、LEGO Virtual Reality Coaster-The Great LEGO Race- レゴランドマレーシア
たこやきレインボーがバンコクでライブ披露!「大阪ベイエリアフェスティバル2018」
タイ人女優パティ・アンスマーリンが千葉県をPR