THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

2018年1月7日 配信

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

食事後、甘いものが食べたくなってクレープ屋さん「AINO」へ。あちこちのショッピングセンターに出店しているクレープ屋さんなので、見たことがある人、食べたことが有る人も多いですね。



タイでは屋台で「クレープ・イープン(เครปญี่ปุ่น)」つまり「日本のクレープ」が売られているんですが、そこには生クリームはなく、日本のクレープというイメージではありません。一方「AINO CREPE」は、日本人がイメージする正真正銘の日本のクレープです。

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

「AINO CREPE」は品揃えも充実で、今回オーダーしたのはプリン入りのクレープ。もちろん生クリーム入りですよ!

「AINO CREPE」で食べる日本のクレープ

ものによってはSサイズもあるので、ちょっとだけ食べたいという時はお薦めです。

 

▼関連記事
屋台で食べられる「日本のクレープ」、しかも50円~!

新着記事

オートバイ走行中にケーブルで女性の首切断、タイ東北部コンケーン
ふじっぴーが描かれた「静岡茶」がICHITANから新発売
「レジェンドスポーツヒーローズ」がBANGKOK COMIC CON X THAILAND COMIC CON 2018に出展
ヴィー=ヴィオーレット ウォーティア(Vi-Violette Wautier)6
2018年世界の報道自由度ランキング、タイは140位
バンコク・ホワイクワン地区のマッサージパーラー5店で薬物検査実施