タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」

2017年11月18日 配信

塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」

タイ料理の定番メニューであるチャーハン「カオパット(ข้าวผัด)」。チャーハンにも色々あって、豚肉入りの「カオパットムー」、鶏肉入りの「カオパットガイ」、カニ入りの「カオパットプー」、イカ入りの「カオパットプラームック」などなど。お好みの食材でオーダー出来るのもチャーハンの魅力の1つですね。



今回シーフードレストランで注文したのが、魚の塩漬けが入ったチャーハン「カオパットプラーケム(ข้าวผัดปลาเค็ม)」です。プラーケムは、サワラを塩漬けにして発酵させてものだそうですね。そのまま食べるとものすごくしょっぱいのですが、これをチャーハンにすると塩加減もちょうど良くなり絶品なのです。

塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」

プラーケムは市場なので比較的簡単に手に入るので、自分で「カオパットプラーケム」を作ってしまうのも良いかも。

 

新着記事

バンコクの盆踊り大会が大盛況!参加者1万人!
ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも
ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ