タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

屋台は撤去されてるの?スクンビット通り(ナナ-アソーク間)を歩いてみたら・・・

2017年11月14日 配信

バンコクのあちこちで屋台が撤去され始めたのは2016年からだったでしょうか。旅行者からすれば、歩道を埋め尽くすかのような屋台がタイの活気を生んで、それがタイらしさの1つだと思っている人も多かったかと思います。悲しくもそんな撤去の波が、お土産屋台で溢れるスクンビット通りのナナとアソークの間にも訪れたというニュースをだいぶ前に見たように記憶しているのですが、今はどんな状況になっているのでしょうか。



結論から言えば「屋台残ってるじゃん!」という感じ(笑)。かつての様に歩道の左右が屋台で埋まるなんていう事はなくなったものの、片側は普通に残っていますね。かつての賑わいはそのままで、歩道スペースが広がって歩きやすくなったので良い感じです。

タイでは違法であると話題になった、電子タバコも普通に売られているんですが・・・。(参照 タイでは「IQOS」などの電子タバコは禁止ですか?|解決タイランド)。まさにアメージング・タイランドですね(笑)。

▼関連記事
露店撤去の波が襲うバンコク、スクンビット通りナナ-アソーク間は大丈夫?

新着記事

パトリシア・グッドらが登場!タイ発「MADE OF FABRIC」最新コレクションファッションショー開催
BNK48握手会にファン3000人!「恋するフォーチュンクッキー」MV初公開&劇場オープンも発表
EDMフェス「808 FESTIVAL BANGKOK 2017」出演者ラインナップ発表
塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」
チェンマイ&チェンライを訪れた高杉真宙のタイの旅動画「はじめてのタイ」予告編公開
トンロー通りソイ9「makro」、ここでの買い物だけで飲食店ができそう!