タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

週末はタリンチャン水上マーケットにランチへ行こう!タクシーで1時間もかかりません!

2017年10月9日 配信

週末はタリンチャン水上マーケットにランチへ行こう!タクシーで1時間もかかりません!

バンコクの川向うにあるタリンチャン水上マーケット。バンコク中心部からは道路がすいていれば30分ほど、そこそこ混んでいても1時間ほどで到着する、気軽に訪れることの出来る水上マーケットです。タクシー料金はまず300バーツはかかりません。ダムヌンサドゥアック水上マーケットやアンパワー水上マーケットはバンコクから遠いので、時間の無い方はタリンチャン水上マーケットがおすすめですよ。



まず注意してほしいのは、タリンチャン水上マーケットには土日に行くこと。平日に行っても食事のできるところは殆どなく、人もいないので、水上マーケットの雰囲気もなく、ぜんぜん面白くありません(笑)。ただ船で周辺を巡りたいというだけなら平日も大丈夫ですが・・・。

土日のタリンチャン水上マーケットは、前の道路に沢山の露天が出るので買い物も楽しいですよ。平日は道路に露天は1つもないので、ぜんぜん面白くありません。過去に平日のタリンチャン水上マーケットを訪れて失敗した本人が言うのですから間違いないのです!

タリンチャン水上マーケットは大きなところではありませんが、船で調理をしていたり、水上マーケットの気分を味わうには充分。

魚の餌を売っているのは「タンブン」といって、徳を積むため。他にも魚や貝などが売っているのですが、これらは川に逃して、同じく徳を積むためのものです。お寺に行くと逃がすための鳥が売っているのですが、あれも「タンブン」のため、徳を積むためのものですね。

川に餌を投げ込むと、沢山の魚が集まってきます。これが結構楽しいのです。

お楽しみの食事はお座敷で。座る場所によってお店が違うようなので、メニューを見せてもらってそこに座るか決めましょう。ただ、どこに座っても、どのお店の料理も注文できるようですよ。

鶏の唐揚げ「ガイトード(ไก่ทอด)」は60バーツ。ビールも一緒に頼むと最高ですね。

不可とした歯ざわり舌触りが美味しいフィッシュボール「ルークチンプラー(ลูกชิ้นปลา)」は50バーツ。

エビの入ったタイ風焼きそば「パッタイ(ผัดไทย)」は40バーツ。

ココナッツの入った濃厚スープの「トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง)」も美味しかったですね。値段は忘れてしまいました。

美味しいタイ料理が、水上マーケットの雰囲気もあって、さらに美味しく感じられますね!週末のランチはぜひタリンチャン水上マーケットへ!

タリンチャン水上マーケットから船でチャオプラヤー川に出る に続く・・・。

新着記事

MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催
シラチャですか?シーラチャですか?それともシラチャーですか?
片岡安祐美、ワッキー、庄司智春も参加決定!プーケットを巡るマラソン大会 「Phukethon2017」開催
エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ