タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ウドンタニ空港のレストランで150バーツのタイ料理ビュッフェ

2017年9月30日 配信

イサーン(タイ東北)地方の都市ウドンタニ県にあるウドンタニ国際空港。バンコク(スワンナプーム空港とドンムアン空港)とウドンタニ間のフライトはわずか1時間で、毎日16便以上が運行されています。タイのお隣ラオスの首都ビエンチャンに向かう時に、フライト時間や料金が高額な事もあって直接ビエンチャンに飛ばずに、ウドンタニまで飛んでそこからバスでビエンチャンに向かう人も多いので、大変利用者が多い空港ですね。



そんなウドンタニ空港ですが食事ができるところは少なく、1階のファストフード店か2階のレストラン、また出発ゲートにあるカフェくらいです。

中でもメニューが多いのは2階のレストランで、ここではタイ料理のビュッフェが150バーツで食べ放題です。もちろんこのレストランではタイ風炒飯カオパットやガパオライスなど単品でも注文することが出来るのですが、この時はフライトまでたっぷり時間があったので、インスタントですがコーヒーも飲めるビュッフェにしてみました。

ウドンタニ空港のレストランで150バーツのタイ料理ビュッフェ

こちらがビュッフェのカウンター。

ウドンタニ空港のレストランで150バーツのタイ料理ビュッフェ

それほど料理の数が多いわけではありませんが、まあ150バーツですから。お好みのおかずを御飯に乗せていただく「カオラートゲーン(ข้าวราดแกง)」、日本人はよく「ぶっかけめし」なんて風に呼びますね。

ちょっとずつ色々な種類を食べたいので・・・。

他にも日本の素麺の様な米粉のヌードルをスープとタップリの野菜でいただく、「カノムチン(ขนมจีน)」もあります。

せっかくなので、カノムチンもちょっとだけ。

食後にはスイーツを。好きな具材を選んで氷を入れて、シロップやココナッツミルクをかけます。

かぼちゃも添えてみました。

その後はフライトが近づくまでコーヒーでも飲みながらリラックスです。

最近は食事の出ない格安航空会社(LCC)を利用することが多いので、搭乗前にお腹を膨らませておくのでした。

 

▼関連記事
ウドンタニ空港に恐竜が出現!

新着記事

タイの小学生の1日のお小遣いは何バーツ?「アジア小学生新聞」調べ
故プミポン前国王陛下の火葬日はファミリーマートも一時休業
ジージャー・ヤーニン出演「チョコレート・バトラー」がGYAO!で無料配信中、2017年11月16日まで
セブンイレブンも一時休業、2017年10月26日は故プミポン前国王陛下の火葬日で
タイの人気バンド「Slot Machine」と「仮面ライダーGIRLS」が奇跡のコラボ
突っ込みどころ満載の「サイアムパークシティ」に行ってきた