タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

飛躍的に安全性が高まったセンセープ運河の新型ボートバス

2017年9月20日 配信

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

バンコクは渋滞の街。そんなバンコクで渋滞関係無しで移動が出来る、センセープ運河を走るボートバス。非常に便利なので大人から子供まで大変多くの人たちが利用している庶民の足です。



しかしボートバスには危険なこともあって、乗り降り時の乗客や舟の縁を歩く集金スタッフが川に転落して死亡するなんていう事故も過去にはありました。そこで、そんな危険を回避する新型のボートバスが昨今登場したんです。

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

旧型ボートではどの場所からでも乗り降りすることが出来ましたが、新型では乗降口と階段を設置して安全面で大幅向上。

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

また中央に通路が出来たため、これまで舟の縁を歩いていた集金スタッフは船内で集金が出来るようになりました。

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

ちなみに旧型のボートはこんな感じで集金です。見るからに危ないですね。

旧型のボートバス

また、水はね防止のビニールシートは、常時こんな感じ。旧型は人が乗り降りするので、乗客が主導でビニールシートを上げたり下げたりしていたんです。

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

飛躍的に安全性が高まりましたが、この新型ボートの数はごくわずかのようです。全てのボートが新型に切り替わるには、どの位の時間が必要なんでしょうね。

安全になったセンセープ運河の新型ボートバス

新着記事

タイの偽ホテル予約サイトで被害続出!デンマーク人男らを逮捕
つけ麺 城:タイ東部シーラチャで極太麺の「濃厚魚介つけ麺」を食べる
シーラチャの高レートの両替商「シーラチャ・マネー・エクスチェンジ」
タイ発祥のロールアイス専門店「マンハッタンロール・アイスクリーム」で冬こそ食べたい新メニュー
2017年のタイの灯篭流し「ロイクラトン」は11月4日の開催(地域によって変動)
MRTパープルラインが値上げ、2017年11月より