タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

マックスバリュのお弁当は時間が経てば更にお買い得に

2017年9月9日 配信

マックスバリュのお弁当は時間が経てば更にお買い得に

日本国内では700店舗以上を展開するイオングループのスーパーマーケット「MaxValu」。タイでは「MaxValu」と「MaxValu Tanjai」を約80店舗(2017年9月現在)展開中です。

そもそもイオングループがタイに進出したのが1984年。サイアムジャスコがバンコク・ラチャダーピセーク通りに「JUSCO」をオープンしました。店舗があったのは今で言うと地下鉄タイ文化センター駅前、BigCラチャダー店の隣で現在工事中の場所です。その後「JUSCO」はパタナカンやナワミンなど次々出店しましたが、現在はタイで「JUSCO」の名称では展開していません。

サイアムジャスコは2007年にイオン(タイランド)に社名変更。その年の10月には「MaxValu」1号店をナワミン通りにオープンしています。その後の「MaxValu」の出店攻勢は皆さんもよくご存知ですね。今ではあちこちで「MaxValu」を見かけます。

「MaxValu」では日本のイオンのPBブランドの食品も(同類の日本製商品に比べたら)安く売られているので、日本人にも日本料理好きタイ人にもありがたい存在です。またお弁当コーナーもそこそこ充実していて、日本料理のお弁当やおにぎり、タイ料理のお弁当やお惣菜等がお買い得な価格で販売されています。更にうれしいのが時間がたった商品は30%引き、50%引きになること!割引商品を狙って「MaxValu」に通っている人も少なくないのだとか(笑)

こちらは19バーツからさらに30%割引になったタイ風ひき肉入りオムレツ乗せご飯「カオカイジアオムーサップ(ข้าวไข่เจียวหมูสับ)」と、22バーツの豚ひき肉と椎茸乗せ茶碗蒸「カイトゥンヘッドホーンムーサップ(ไข่ตุ๋นเห็ดหอมหมูสับ)」。合わせて35バーツでした!安い!

「MaxValu」のお惣菜の中でも特に好きなのが、この具がたくさん乗った茶碗蒸し。お勧めです。

なお「MaxValu」には買った商品をテーブルで食べること出来るイートインコーナーがあります。結構イートインコーナーで食事をしている人を見かけるのですよね。

 

Maxvalu

[ウェブ]
https://www.aeonthailand.co.th/

新着記事

エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期