タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「チェスターズグリル」はタイ全国に200店舗の鶏肉ファストフード店

2017年5月8日 配信

「チェスターズグリル」はタイ全国に200店舗の鶏肉ファストフード店

チキン料理のファストフード店「Chester’s Grill(チェスターズグリル)」といえば タイ最大財閥のチャロン・ポカパン(CP)グループの1つで、タイ全国で200店舗を展開中。CPグループの主要事業の1つがブロイラーと呼ばれる鶏肉生産で、もちろん「Chester’s Grill」もその鶏肉を使っています。

CPグループは1973年より日本への鶏肉輸出をはじめており、多くの人が知らず知らずにうちに日本でCPグループの鶏肉を口にしているはず。CPグループという名前は知らなくても、日本人にとっても意外と身近な企業なんですね。

そんなCPグループについて詳しく知りたい!という方は日経新聞の「私の履歴書(タイ・CPグループのタニン・チャラワノン会長)」がお勧め!

「チェスターズグリル」はタイ全国に200店舗の鶏肉ファストフード店

そんな「Chester’s Grill」で気になったのが新メニューの「カオガイヤーンナムトック」。英語表記は「Kai Yang Nam Tok with Rice」ですが、ガイヤーンもナムトックも知らない人には何がなんだか分かりませんね(笑) ガイヤーンというのは鶏の炙り焼き。ナムトックというのはタイ東北部(イサーン)の調理法で、お肉を米粉やハーブで和えた酸味のあるピリ辛料理。ということで「カオガイヤーンナムトック」は「鶏の炙り焼きのピリ辛ハーブ和えご飯」というところでしょうか。

今回はたっぷり鶏肉を味わいたいといことで、「ブラックチリ グリルチキン」とのセットをオーダー。ペプシコーラも付いて129バーツ。

お金を払ってテーブルで待つと、店員さんが運んできてくれます。数分待ってやってきたのがこちら。

こちらが「ガイヤーンナムトック」。鶏肉もジューシーで、ピリ辛と酸味がとっても美味しい!個人的にはリピート確実です!

「ブラックチリ グリルチキン」は見た目が黒くて「もしかしてパサパサ?」と思ったのですが、これもジューシーで美味しいです。

いままで訪れることのなかった「Chester’s Grill」ですが、予想以上に良かったです。これからは何度となく訪れることになるかもしれません。

 

Chester’s Grill

[ウェブ]
http://www.chesters.co.th/
https://www.facebook.com/chesterthai

新着記事

山岳民族を感じる、スラムを感じる「クラフトエイドとフィームー展」開催
「本物すし」はタイ版「料理の鉄人」の和食レストラン
バンコク王宮は前国王葬儀で一時公開中止、2017年10月1日~29日
ジャン BNK48(Jan BNK48)
ケート BNK48(Kate BNK48)2
箒を押しながら前進するタイの掃き掃除スタイル