タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

2017年3月30日 配信

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

少し前まではタイのコンビニエンスストアのお弁当コーナーは「食べたいものがあまりないな・・・」と感じたものですが、最近はどんどん美味しそうな新しい商品が発売され、「これはイケそうだ」と思うことが多くなりました。

セブンイレブンで見つけたのは、JAPANと書かれた「ビーフカレー」、食品メーカーEZYGOのセブンイレブン限定商品です。価格は69バーツと他の商品に比べてやや高めですが、「なんだか美味しそうじゃないですか。

早速購入して温めてもらい、持ち帰って実食です。

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

ご飯とカレーはしっかりと別れています。ご飯は嬉しい日本米で、カレーは良い色をしていますね。これは期待大。

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

カレーの牛肉もそこそこ大き目です。パッケージの写真には福神漬がありますが、実際には入っていないようですね。

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

カレーをご飯にかけるともっと美味しそう。キレイなお皿に盛ったら、レストランで出てくるようなカレーのようになりそうです。

タイのセブンイレブンの「ビーフカレー」が予想以上に美味しかった

肝心の味ですが、これがなかなかイケるのです。価格が69バーツなのにもかかわらず、日本食レストランで出てくるカレーライスにも、劣ることはないのではないでしょうか。満足度高し。気になる方は、ぜひお試を。

新着記事

キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映