タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

パンガン島のジャングルでの「ハーフムーンフェスティバル」を目指す

2017年3月10日 配信

パンガン島は、毎月1万~3万人の旅行者が訪れる「フルムーンパーティー」が有名ですが、それに次いで有名なのが半月の夜に開催される「ハーフムーンフェスティバル」です。「フルムーンパーティー」はビーチで開催されるのに対し、「ハーフムーンフェスティバル」はバンタイのジャングルの中で開催され、「フルムーンパーティー」よりもクールでカッコイイと言う人が少なくないのも事実です。

 

バンタイのジャングルで月に2回の「ハーフムーンフェスティバル」

私がパンガン島を訪れた日も、綺麗な半月がでていました。まさに「ハーフムーンフェスティバル」開催日です!

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

「ハーフムーンフェスティバル」は月に2回、21:00~翌5:00まで、半月の夜に開催される人気の高いパーティーですが、入場料はワンドリンクとお土産のストラップ付きで、なんと1,400バーツ(約4,200円)!事前にネットからチケットを購入すると1,200バーツ(約3,600円)で入場可能ですが、いずれにしろお高い…。一頃から比べるとだいぶ値上がりしたような…。一説には入場料を高くすることにより安全性を担保しているとか??

◆ハーフムーンフェスティバル
http://www.halfmoonfestival.com/

島内のホテルから会場へはタクシーで300~500バーツほどかかりますが、交通費はドライバーの言い値によるので、しっかり交渉しましょうね。

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

そして会場はとっても広いです。その広い会場を散策していると、日本人発見!!大分から来たイケメン3人組!聞くと大学の卒業旅行とか。卒業旅行なんて懐かしすぎる響きです(笑)。出会いは一期一会ですからね。こういう機会を大切にしながら、パーティーを楽しんでしまいましょう♪

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」 パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

蛍光塗料を使ったボディペインティングもブラックライトによく映えています!顔へのペイントが200バーツ、腕が300バーツで、柄は表示されている中から好きなものを選ぶと直ぐに描いてくれます。

そして噂のバケツドリンク!!アブソルートウォッカと健康ドリンクを混ぜたもの。800バーツ。

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

最初は閑散としていた会場も夜が深くなるにつれて、徐々に盛り上がってきました。

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」 パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」 パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

出口には客待ちのタクシーが沢山います。そして同じ方向に帰る人を捕まえてタクシー代を浮かせようとする美女もたくさん…。タクシー代はだいぶ吹っ掛けられるので、しつこいようですが、酔っぱらっていても頑張って交渉してください!!

 

サムイ島からのパンガン島「ハーフムーンフェスティバル」ツアーも!

サムイ島からは「ハーフムーンフェスティバル」向けにツアーも準備されています。こちらは交通費込で1,400バーツなので、だいぶお得にパーティーを楽しめそうです。

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

ただし夜のスピードボートでの移動は事故が報告された例もありますので、個人的にはあまりオススメはできませんが、何をするのも自己責任。羽目を外しすぎないのも旅のルールですね。

そして翌日、改めてストラップを見てみると、、、

パンガン島「ハーフムーンフェスティバル」

今年は2017年のはずが、2016年の表記。タイランドにも少なからず「もったいない精神」が息づいているようです(笑)。どこまで行っても、マイペンライな国、タイランドなのでした♪

パンガン島では他にも、新月の夜の「ブラックムーンカルチャー」や、フルムーンの前後2日間で行われる「ウォーターフォールパーティー」なども開催されているので、旅行日程に合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?

◆フルムーンパーティー
http://fullmoonparty-thailand.com/

◆ブラックムーンカルチャー
http://blackmoon-culture.com/

◆ウォーターフォールパーティー
https://www.facebook.com/Waterfall-Party-Koh-Phangan-159367594242809/

(文と写真  関恭子)

 

ハーフムーンフェスティバル

[開催日]
半月の夜  21:00~翌朝5:00
[会場]
パンガン島 バンタイ(Baan Tai)のジャングル
[入場料]
1,400バーツ (ワンドリンクとお土産のストラップ付きで)
ネットからの事前購入は1,200バーツ
[ウェブ]
http://www.halfmoonfestival.com/

 

【取材協力】
タイ国政府観光庁、株式会社エス・ティー・ワールド 、バンコクエアウェイズ

新着記事

片岡安祐美、ワッキー、庄司智春も参加決定!プーケットを巡るマラソン大会 「Phukethon2017」開催
エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!