タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

フードコートで食べる「タイスキ」

2017年2月8日 配信

気軽にお安く美味しいタイ料理が食べられるフードコート。屋台よりも清潔感があり、エアコンも効いていて涼しいので、時には利用される方もいるのではないでしょうか。

沢山のお店が並んでいるので何を食べるか迷うところですが、この日注文したのはタイ風すき焼き「スキー(สุกี)」。きっと「タイスキ」と行った方がわかりやすいですね。

フードコートで食べるタイ風スキヤキ

タイ風すき焼きといっても、すき焼き的なところはその名称くらいで、すき焼き感は一切ありません(笑)。

タイスキ
現地では「スキー」といい、その語源は日本の「すき焼き」に由来すると思われる中華の鍋料理。タイスキを考案したのは、1955年創業のバーンラック地区にあった中華鍋の食堂だといわれていますが、今日のように魚貝類やつみれ、薄切り肉、野菜など豪華な食材を使い、大勢で鍋を囲んで楽しく食べるレストランに発展させたのは、コカ・タイスキ・レストランが元祖です。(タイ政府観光庁ウェブサイトより)

ようするに日本でいう寄せ鍋を「スキー」と呼びますが、フードコートの場合は、キッチンで野菜や肉やシーフードを鍋で煮込んで、あっという間に1人前を作ってくれます。

ご覧の通りたっぷりの野菜と・・・

フードコートで食べるタイ風スキヤキ

お肉・・・

フードコートで食べるタイ風スキヤキ

春雨も入っています。

フードコートで食べるタイ風スキヤキ

とてもヘルシーな感じで、ダイエット中の人にも良いのではないでしょうか。

 

▼関連記事
タイスキ(スキー)|タイ料理写真集

新着記事

タイでバイきんぐ西村が過酷なインスタ旅「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」
2017年のキンジェー(菜食期間)は10月20日から28日まで
ラブレター(Love letter)
放課後プリンセス・小田桐奈々 タイ・サムイ島で撮影の写真集「white.」発売
千葉大学がタイ・マヒドン大学にバンコク・キャンパス開所
タイで美白歯みがき剤「アパガード」販売開始