タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる

2017年2月4日 配信

ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる

バンコク・ランナム通りにある人気のタイ海鮮料理レストラン「クアンシーフード(KUANG SEAFOOD)」に行ってきました。タイ語の店名は「กวง ทะเลเผา หูฉลาม(クアンタレーパオランナム)」です。

ランナム通りにはプルマンホテルがあり、免税店のキングパワーもあるので、外国人旅行者(特に中国人?)も多いエリア。お店を訪れると既にお客さんでいっぱいでしたが、運良く数分待っただけで2階の席に案内されました。

ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる

メニューはタイ語、英語、時たま中国語ですが、写真付きでとってもわかりやすいです。

ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる

「プーマードーン(ปูม้าดอง)」(300バーツ)は生のワタリガニのナンプラー漬け。これは絶対おすすめ!

これもおすすめ!初めて食べたましたが「プラームックパッポンカリー(ปลาหมึกผัดผงกะหรี่)」(300バーツ)はイカのカレー炒め。イカでなくカニを使った「プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)」は最近日本でも人気上昇中ですね。

これはタイ料理では外せないスープ「トムヤムタレー(ต้มยำทะเล)」(S150バーツ、M250バーツ、L350バーツ)。ココナッツ入りの濃厚な辛くて酸っぱいシーフードスープです。

「クンオップウンセン(กุ้งอบวุ้นเส้น)」(300バーツ)。海老の春雨蒸しです。

エビの形に綺麗に飾り付けられたタイ風エビの刺身「クンチェーナンプラー(กุ้งแช่น้ำปลา)」(S180バーツ、M650バーツ、L1250バーツ)。

「ヤムプラードゥックフー(ยำปลาดุกฟู)」(150バーツ)。焼いたナマズの身をほぐしてパン粉などと混ぜて揚げたもの。サクサクとして美味しいです。

その他にもカニチャーハン「カオパットプー(ข้าวผัดปู)」など、たらふくシーフードを満喫。

どれも美味しく最高のディナーでした。バンコク伊勢丹などのあるショッピングエリアにも近いので、ぜひお試しを。

 

KUANG SEAFOOD

[営業時間]
11:00 – 03:00
[住所]
107-12-13 Rangnam Rd, Bangkok, Thailand
[電話]
02-642-5591
[ウェブ]

新着記事

バンコクでライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~ライブビューイング実施
トンロー通り「大阪王将」の餃子が美しい
もちろんタイカレーも!「究極のカレー 東海版」ワンコイン価格でクーポン62枚つき
サムイ島の大仏と海沿いカフェ
バンコクでリアル宝探しフェス「サンリオキャラクターズ アンド ザ・ミッシングトレジャー」開催
マッドミー=アーパッサラー マハーワット (Mudmee-Arpatsara Mahavachana)

バンコクおすすめホテル

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21

ratingスクンビット通り

最安値 12,325 円

他のバンコクのホテルを探す

パタヤおすすめホテル

ハード ロック ホテル パタヤ

ratingパタヤビーチロード

最安値 9,771 円

他のパタヤのホテルを探す

プーケットおすすめホテル

ダイアモンド クリフ リゾート & スパ

ratingパトンビーチ

最安値 10,501 円

他のプーケットのホテルを探す