タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

2017年1月2日 配信

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

レンタルしたオートバイでパンガン島巡りをしていてる途中で、ふと見つけた小路を入って行くと、大量の椰子の実(ココナッツ)が山積みされているのを見つけました。

オートバイを停めて中に入らせてもらうと、5人ほどが椰子の実を割る仕事の最中。写真撮影をお願いしてみたら、笑顔でOKをいただきました。

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

椰子の実の硬い皮を割るのは大変な作業。上向けに置いた刃物に椰子の実を振り下ろし、ザクザクと割っていきます。

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

皮を割った椰子の実がこちら。この中には更に硬い殻があり、その中にジュースと果肉が詰まっています。タイ料理に欠かせないココナッツミルクは、その果肉を絞ったもの。最近日本でも流行ったココナッツオイルも果肉から取れるんです。

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会ったパンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

椰子の実の皮は燃料に使われたり、中の硬い殻は器やお土産物を作るのにも使われます。椰子の実に捨てるところなしです。

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

椰子の実割りを見学させて貰った後に、更に小路の奥へ進んで行ったら、道路工事中で先に進むことはできず、引き返すことになりました。道路は手作業で平らにしていました。こんな場面に出会えるのも、旅の楽しみの一つですね。

パンガン島の山の中で、椰子の実割りの人々に出会った

【取材協力】
タイ国政府観光庁、株式会社エス・ティー・ワールド 、バンコクエアウェイズ

 

▼関連記事
パンガン島での滞在スタイルを勝手に提案!オートバイを借りてあちこちへ

新着記事

バンコクで木村祐一が考案した「太焼きそば」を食べに行った衝撃の結末
タイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」が第30回東京国際映画祭で上映
タイ映画「現れた男」が第30回東京国際映画祭で上映
プミポン前国王の火葬日のため10月26日(木)は休日、旅行者は節度の有る服装と行動を
タイでバイきんぐ西村が過酷なインスタ旅「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」
2017年のキンジェー(菜食期間)は10月20日から28日まで