タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

【サムイ島観光】フィッシャーマンズビレッジからボブットビーチへ

2016年12月23日 配信

タイの首都バンコクからバンコクエアウェイズで約1時間、南部にある常夏のビーチリゾート・サムイ島にやって来ました。

サムイ島は島内各地にビーチが点在しているので、どのビーチのエリアに滞在するか迷いますが、今回レンタルしたオートバイでボブットビーチの様子を見に行ってみました。

 

古い町並みの残るfishman’s Villageへ

Fishermans Village 01

ボブットビーチの入口となるフィッシャーマンズビレッジ(fishman’s Village)へ。漁師の村という意味のフィッシャーマンズビレッジですが、お洒落なレストランやお土産物屋さんなどが立ち並ぶ、観光客に人気のスポットです。近くにはホテルも沢山ありますので、この辺りに宿泊するのも良さそうです。サムイ空港やパンガン島、タオ島に渡るための船着き場へのアクセスも良好です。

Fishermans Village 02 Fishermans Village 03 Fishermans Village 04

 

白い砂のボブットビーチ

フィッシャーマンズビレッジのゲートを入り150メート程まっすぐ行くと、そこはボブットビーチです。2キロほど続くというボブットビーチ。訪れたのが11月でサムイ島は雨季だったため、残念ながら曇り空でしたが、天気が良ければ最高に綺麗なんでしょう!

Fishermans Village 05 Fishermans Village 06

【取材協力】
タイ国政府観光庁、株式会社エス・ティー・ワールド 、バンコクエアウェイズ

 

▼関連記事
【サムイ島観光】ビューポイントLADKOH、そしてラマイビーチへ
サムイ島ではレンタルバイクが絶対便利!価格は1日200バーツ!

新着記事

エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期