タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

アソーク「らーめん味彩」のおつまみメニューで忘年会

2016年12月12日 配信

アソーク「らーめん味彩」のおつまみメニューで忘年会

バンコク・スクンビット通りソイ23にある「らーめん味彩」に行ってきました。

「らーめん味彩」は2014年にオープンした豚骨ベースのドロドロ濃厚スープが人気のラーメン店。今回訪れたアソーク店の他、トンロー店、セントラルプラザ・ラムイントラ店があり、タイでは3店舗展開中。中国にも4店舗あり、今後どんどんお店が増えていく予定だそうです。

アソーク「らーめん味彩」のおつまみメニューで忘年会

今回「らーめん味彩」を訪れたのは、ラーメンがメインというよりもお酒。おつまみメニューがたくさん増えたと店頭にポスターがデカデカと貼られていたため、年末ということで忘年会的な飲み会です。

とりあずお決まりのギンギンに冷えた「アサヒ生ビール」(89バーツ)からスタートし、「グレープフルーツサワー」(79バーツ)や「角ハイボール」(89バーツ)などなど。

「アサヒ生ビール」(89バーツ)

お酒の進むおつまみメニューもたくさん。豆腐丸ごとにネギと生姜が乗った「冷奴一丁」(99バーツ)。

「冷奴一丁」(99バーツ)

タルタルソースがタップリの「エビフライ」(129バーツ)。

「エビフライ」(129バーツ)

他にも「揚げ出し豆腐」(109バーツ)やら

「揚げ出し豆腐」(109バーツ)

「バンバンジー」(139バーツ)やら

「バンバンジー」(139バーツ)

「ししゃも揚げ」(79バーツ)やら

「ししゃも揚げ」(79バーツ)

「イカゲソの唐揚げ」(139バーツ)やら

「イカゲソの唐揚げ」(139バーツ)

「小エビの唐揚げ」(129バーツ)やら

「小エビの唐揚げ」(129バーツ)

「ネギチャーシュー」(59バーツ)などなどなど・・・。

「ネギチャーシュー」(59バーツ)

締めはもちろん「らーめん味彩」名物(?)のどろどろ濃厚スープのらーめんです!どろどろ濃厚スープが希望の場合は”ラグジュアリースープ”の方をオーダーしてください。

「ラグジュアリースープ 醤油豚骨らーめん」(190バーツ)。

「醤油豚骨らーめん」

昼食でも、夕食でも、夜遊び帰りの深夜のラーメンでも、宴会でもOKなアソークの「らーめん味彩」でした。

 

らーめん味彩 アソーク店

[営業時間]
月〜金  11:30 – 15:00  18:00 – 26:00
土日祝  11:30 – 26:00
[住所]
4/7 Soi Sukhumvit 23 (Prasarn Mitr) Klongtoey Nua Wattana Bangkok 10110
[電話]
02-661-6372
[ウェブ]
https://www.facebook.com/ramenajisai.at.asok

 

▼関連記事
ラムイントラの「らーめん味彩」で赤辛鍋をつつく
濃厚どろどろスープの醤油鶏豚骨ラーメンが旨いトンロー通り「らーめん味彩」

新着記事

エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期