タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「バンヤンツリー・サムイ」のプライベートビーチでただ海と空を見る

2016年12月4日 配信
「バンヤンツリー・サムイ」プライベートビーチ

「バンヤンツリー・サムイ」のプライベートビーチ

タイ湾に浮かぶリゾートアイランド・サムイ島。今回訪れたのは島東部のラマイビーチエリアにある、ラグジュアリーな滞在型リゾートホテル「バンヤンツリー・サムイ」です。

「バンヤンツリー・サムイ」は全ての部屋がヴィラタイプになっており、なんと全てのヴィラにはプライベートプール付き。ベッドルームからそのままプールに飛び込めるという夢の中のような素敵な作りで、ヴィラから一歩も外に出ずに1日を過ごしたいと思う人も少なくないはず。

しかし、せっかくやって来たビーチリゾートですから、ぜひビーチにも足を運んでください!「バンヤンツリー・サムイ」のビーチは宿泊客以外は入ってこれない、完全なプライベートビーチなんです。

 

サムイ島のビーチは季節を選ばす楽しめるはず

実は今回「バンヤンツリー・サムイ」を訪れたのは11月末。首都バンコクやアンダマン海側にあるプーケットなどは雨の降らない乾季に入ったところですが、サムイ島のあるタイ湾側はまだまだ雨季の真っ最中でした。

雨季といっても、日本の梅雨のように1日中雨が振りっぱなしということは少なく、曇りがちが多い中で時々雨が振り、時々青い空が広がるという感じでしょうか。逆に乾季はほとんど雨が降らずにずっと良い天気が続きます。

もちろん旅行をするなら乾季がベストではありますが(サムイ島は3月から10月くらいが良いと言われています)、雨季であっても雨の間だけ休憩すればOK。待っていればそのうち雨は止んでしまいます。中には曇りがちのほうが過ごしやすいので、雨季のほうが良いなんていう人もいるくらいです。

ということで曇りがちな天気が続く「バンヤンツリー・サムイ」での滞在でしたが、プライベートビーチを訪れた時には綺麗な青空が広がっていました。海も波がなく穏やか。

「バンヤンツリー・サムイ」プライベートビーチのビーチチェア

ビーチチェアーに座ると、何も言わなくてもすぐにスタッフさんがバスタオルと、冷たい水、おしぼり、キャンディーを運んできてくれます。

「バンヤンツリー・サムイ」プライベートビーチのスタッフのさんのサービス最高

日差しが気になる場合は、こんな屋根付きのビーチチェアも。

「バンヤンツリー・サムイ」屋根付きビーチチェア

また、ビーチの横には新鮮なシーフードと極上のお肉が食べられる「サンズ(sands)」というレストランもありますので、海を見ながらランチはいかがでしょうか。調理方法は炭火焼、薪火焼、ケバブが選べるそうです。

「バンヤンツリー・サムイ」プライベートビーチ 穏やかな海

ビーチの前の芝生では親子連れのこんな姿も見られました。

「バンヤンツリー・サムイ」プライベートビーチ前の芝生

家族でもカップルでも、もちろん一人でだって最高に贅沢な時間が過ごせる「バンヤンツリー・サムイ」のプライベートビーチでした。

 

Banyan Tree Samui

[住所]
99/9 Moo 4, Maret, Samui Surat Thani 84310
[電話]
077-915-333
[ウェブ]
http://www.banyantree.com/

【取材協力】
タイ国政府観光庁、株式会社エス・ティー・ワールド 、バンコクエアウェイズ

 

▼関連記事
「バンヤンツリー・サムイ」でラマイ湾の絶景を眺めながらチェックイン
「バンヤンツリー・サムイ」のプール・ヴィラ、夜はジャグジーのライトアップも
サムイ島「バンヤンツリー・スパ」の極上アロママッサージで眠る
丘の上のレストラン「サフロン」で海を眺めながらタイ料理ディナー@バンヤンツリー・サムイ
「バンヤンツリー・サムイ」の朝食バイキングは見晴らしの良いレストラン「The Edge」で
「バンヤンツリー・サムイ」のプライベートビーチでただ海と空を見る

新着記事

タイの小学生の1日のお小遣いは何バーツ?「アジア小学生新聞」調べ
故プミポン前国王陛下の火葬日はファミリーマートも一時休業
ジージャー・ヤーニン出演「チョコレート・バトラー」がGYAO!で無料配信中、2017年11月16日まで
セブンイレブンも一時休業、2017年10月26日は故プミポン前国王陛下の火葬日で
タイの人気バンド「Slot Machine」と「仮面ライダーGIRLS」が奇跡のコラボ
突っ込みどころ満載の「サイアムパークシティ」に行ってきた