タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコクで20年!「Blues Bar」は民泊も出来る老舗日本人バー

2016年11月7日 配信

バンコクで20年!「BLues Bar」は民泊も出来る老舗日本人バー

バンコクの中心部であるBTSアソーク駅から歩いて数分のところにあるコリアタウン「スクンビットプラザ(Sukhumvit Plaza)」。韓国人向けのお店が集まるこのビルの4階に、日本人による日本人のためのバーがあるのはご存知ですが?それが「ブルースバー(BLues Bar)」です。

「ブルースバー」がこの場所でオープンしたのが1997年のこと。20年もの間バンコクで、日本人に愛されるバーとして営業を続けているんだそうです。3年前にこのお店の経営を引き継いだというマスターの前川さんによると、お客さんの殆どが駐在員などの日本人ですが、時々日本贔屓のタイ人のお客さんも訪れたりすることもあるのだとか。

blues bar 01

棚に並ぶ世界のお酒の数々。もちろん日本の焼酎も。

blues bar 02

お店の奥の扉を開けるとそこには上へと続く階段が。実は「ブルースバー」の2階部分はプライベートルームになっていて、パーティーをしたり、一泊1500バーツで宿泊も出来るようになっているそうです。広々とした室内にはベッドとソファ。キッチンもあって、もちろんバス、トイレ付きです。駅チカの好立地なので、バンコク旅行の際に宿泊してみるのも面白そうですね。

blues bar 04

1人でお酒を味わいたいときも、パーティーで大騒ぎたいときも、そしてホテル代わりにも、いろいろな用途で使える「ブルースバー」です。

blues bar 05

 

BLues Bar

[営業時間]
20 :00 ~
[住所]
4F,Sukhmvit Plaza 212/34, Sukhumvit Rd Soi 12,Bangkok
[電話]
02-2528965
[ウェブ]
https://www.facebook.com/bluesbarbkk
https://www.airbnb.jp/rooms/11023557

新着記事

タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
The Master
タイ映画「噂の男」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
ショッピングアプリ「Shopee」がタイでもローンチ、ブランドアンバサダーはナデート&ヤーヤー
キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売