タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ版まぜそば?油そば?汁なしタイヌードル

2016年10月31日 配信

thai maze noodle 03

日本では「台湾まぜそば」が流行っているそうです。「台湾まぜそば」はピリ辛ひき肉”台湾ミンチ”が乗った汁なしラーメンで、名古屋が発祥なんだそうですね。その流れに乗ってか、タイでも「台湾まぜそば」を出すラーメン屋さんも出て来ています。汁なしラーメンといえば、20年ほど前にブームになった「油そば」もまた最近人気になっているとか。「油そば」発祥と言われる東京・武蔵境の「珍々亭」にも何度か食べに行ったことがあります。

一方タイでも汁なしはスタンダード。米粉麺のタイヌードル”クワイティアオ”や、小麦粉麺”バミー”を扱っている食堂や屋台では必ずメニューにあります。

thai maze noodle 01

こちらは「クワイティアオ センレック ヘン」。”センレック”というのは中細麺のこと。”ヘン”とは乾いている(汁がない)という意味です。具材はゆでた空芯菜、ひき肉と黄身がトロトロのゆで卵です。

thai maze noodle 02

ここでは嬉しいことにスープ付き。スープには豚の骨も。骨の周りにも沢山肉がついています。

thai maze noodle 04

今回の「クワイティアオ センレック ヘン」はちょっと薄味でしたが、それでもタイなら大丈夫。テーブルの醤油やナンプラーや胡椒や砂糖などの調味料で、自分好みの味にすれば良いだけなのです(笑)

新着記事

キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映