タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

シラチャ「イオン」に出店している日本料理店を見てみた

2016年10月24日 配信
AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 2016

イオンシラチャ ショッピング センター

日本企業が多数進出し、近年ますます日本人が増加しているタイ東部チョンブリ県シラチャ。それに伴い、日本人向けのお店も続々とオープンしている注目の街です。

そんなシラチャで2015年に「イオンシラチャ ショッピング センター」がオープンして丸1年。24時間営業のスーパーマーケット「マックスバリュ」や100円ショプ(タイでは60バーツ均一)の「ダイソー」、ドラッグストアの「ツルハ」、釣具の「タックルベリー」などが出店していますが、日本料理店はどのようなお店が出店しているのか一通り見てみました。

“JAPAN”をコンセプトにしているので、ほぼ日本料理のお店です。一階部分はまずは店舗でなくブースのたこ焼き屋さん。そして店舗は、しゃぶしゃぶ食べ放題の「和食さと」です。

AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 2016 01

2階部分は日本料理のお店がずらりと並んでいます。シラチャだけに(?)「白茶屋」。そしてラーメンも食べられる牛丼の「すき家」。

AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 2016 02

長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」。店舗の名前より”CHAMPON(チャンポン)”が目立ちます。そしてお好み焼き・鉄板焼きの「ぼてぢゅう」。

AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 2016 03

焼肉の「ZENIBA」と、バンコクなどで多店舗展開している居酒屋の「SHAKARIKI432”」。

AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 2016 04

イオン内以外にも、周辺には日本のお店が沢山。シラチャでは日本料理だけで生活ができそうですね。

[関連記事]
イオンが独自開発の「イオンシラチャ ショッピング センター」が2015年10月21日オープン

新着記事

タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
The Master
タイ映画「噂の男」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
ショッピングアプリ「Shopee」がタイでもローンチ、ブランドアンバサダーはナデート&ヤーヤー
キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売