タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

いまタイは日本のサツマイモブーム?

2016年10月9日 配信

いまタイは日本のサツマイモブーム?

最近タイでは日本の(?)サツマイモが売られているのをよく見るようになりました。写真のように路上でも「マンワーン・イープン(日本のサツマイモ)」が売られています。一本15バーツ。ただしこのサツマイモはおそらく中国製。

超簡単!電子レンジ焼き芋のレシピ

中国製のサツマイモも日本のサツマイモとして売られています。大き目のサツマイモは日本のものと認識されているようですね。

いまタイは日本のサツマイモブーム?

上の写真は”日本の”とは書いていませんが、スーパーマーケットでも蒸した、あるいは焼いたサツマイモがよく売られています。また、日本の生のサツマイモが安くないお値段で売られているのもよく見ます。

いまタイは日本のサツマイモブーム?

こちらは路上で売られているタイのサツマイモ。オレンジだとか紫だとか色鮮やかです。これだって十分美味しいのですよ。

新着記事

【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン
バンコク・スワンナプーム空港で外国人女性が20メートルの高さからぶら下がるも力尽きて落下
サイアムパラゴン内の両替商比べ!もっとも好レートなのはどこ?
ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー
タイは関税が高い!カナダのネット通販で買った180ドルのバッグに払った関税は…
プラーン=カンナラン ウォンカジョンクライ(Prang-Kannarun Wongkhajornkai)5