タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タニヤ通り「新鮮」はサリカカフェ&有馬温泉オーナーの和食店

2016年10月6日 配信

shinsen silom 01

2016年6月にオープンした鮨などの日本料理を提供する「新鮮」に行ってきました。場所は日本人通りと呼ばれるタニヤ通りの真ん中で、以前「すし幸」があったところ。

じつは「新鮮」は、スリウォン通りにあるタイ料理も美味しい「サリカカフェ」と日本人にもお馴染みのタイマッサージ店「有馬温泉」のオーナーさんがオープンしたお店。「新鮮」にはオープン以来夕方以降に3回ほど食事に行きましたが、毎回オーナーさんがいらっしゃいましたので、かなり力を入れている様子。

オーナーさんより店内の撮影のOKをいただきましたので、一階で板前さんと”新鮮”なネタの入った冷蔵ショーケース、そしてカウンターをパチリ。テーブル席も何席かあります。

shinsen silom 02

こちらは二階の個室。畳敷きの掘りごたつスタイルです。大部屋を障子で仕切って二部屋にしているところもあるので、かなりの大人数でも大丈夫。接待はもちろん、パーティーなどにも利用可能です。店員さんたちもとってもフレンドリーです。

shinsen silom 03

メニューは一品100バーツほどから。ちょっとしたオツマミやサラダから寿司や刺盛りなども。ざっとメニューを見てみましたが一番高いメニューは1900バーツのタラバガニでしょうか。ビールはアサヒスーパードライ、キリン一番搾り、ハイネケン、シンの小瓶が120バーツです。もしろん酒や焼酎やワリンもあります。

shinsen silom 04 shinsen silom 05 shinsen silom 06

 

おいしい刺盛りと居酒屋の定番ホッケ。

shinsen silom 08

さんまにお寿司。

shinsen silom 09

「新鮮」という名前だけあって、お刺身や鮨のネタももちろん新鮮。お値段はそこそこしますが、安心してお食事が出来るお店です。

 

新鮮

[営業時間]

[住所]
9/11-12 Thaniya Surawong RdSuriyawaong Bangkok 10500
[電話]
02 632 9849

新着記事

タイ発エナジードリンク「M-150」が日本全国のドン・キホーテで発売開始へ
タイの職人が集う「ハードウェアハウス(Hardwarehouse)」
華僑と華人はどう違うのですか?
トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る