タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

アソークの「みつもり」は亡き大戸屋社長の蕎麦と地鶏料理の店

2016年10月2日 配信

アソークの「みつもり」は亡き大戸屋社長の蕎麦と地鶏料理の店

バンコク・スクンビット通りソイ23にある「みつもり」でランチをしてきました。駅で言えば最寄りはMRTスクンビット駅やBTSアソーク駅です。

「みつもり」という名でピンと来る人もいるかもしれませんが、あの大戸屋の創業者の名字が三森。そう、ここは2015年に57歳の若さで惜しくもこの世を去った、大戸屋の実質創業者である三森久実氏の「みつもり」が店名になっています。最初は「おとや」という名前でオープンした、大戸屋の高級ブランド的な位置づけの蕎麦と地鶏のお店です。

赤い壁のみつもり

スクンビット通りから、ソイ23のずっと奥まで入って左手あるのが一軒家レストランの「みつもり」。赤い壁が目印です。タイであすことを忘れてしまうような雰囲気。

ランチタイムのシックな店内は、ワイシャツ姿や工場の作業着姿の日本人サラリーマンで一杯。蕎麦メニューは「せいろ蕎麦」280バーツ、「とろろせいろ」330バーツ、「天せいろ」500バーツなど、日本円にして千円前後から。ご飯物は「親子丼」170バーツ、「焼き鳥丼」200バーツのお手頃価格のものもあります。ランチセットは蕎麦にご飯、茶碗蒸しなどがついて300バーツとか400バーツとかといったところです。

mitsumori 03

こちらがお蕎麦。北海道産の蕎麦粉を使用した店内で打つ”手打ち蕎麦”です。

mitsumori 04

「鴨南蛮風つけ蕎麦」のお汁。期間限定ランチメニューだったので、今もあるかは不明です。

mitsumori 05

五穀ひじきご飯。

mitsumori 06

落ち着いた雰囲気でお蕎麦や焼き鳥などの地鶏料理を堪能したいときは、一軒家日本料理レストラン「みつもり」へ。

 

みつもり

[営業時間]
11:30 – 14:00   17:00 – 22:00
[住所]
47/1 Sukhumvit Soi 23, Klong-tan, Klong-toey Nua, Wattana, Bangkok 10110
[電話]
02-640-8283
089-209-9818(日本語)
[ウェブ]
http://www.mitsumori-bkk.com/about.html
https://www.facebook.com/mitsumori.bkk/

新着記事

箒を押しながら前進するタイの掃き掃除スタイル
ワンオク、3度目のタイ・バンコク公演が2018年1月18日にインパクトアリーナで開催決定
タイのガールズグループ・サウンドクリーム、東京で撮影の新シングルのMV「更ける」を発表
多部未華子、臼田あさ美ら130人のタイ好きによるガイドブック「THAI LOVERS 130」発売
ジェニス BNK48(Jennis BNK48)
タイ国政府観光庁とサンケイスポーツが「第12回チェンマイマラソン2017」参加ツアー実施