タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

和食とタイ料理のコラボ!「トムヤムクンうどんスープ丼」を実食

2016年8月1日 配信

和食とタイ料理のコラボ!トムヤムクンうどんスープ丼

地下鉄駅のホームで広告を見かけて以来、一度は食べてみたいと思っていたのがこの「トムヤムクンうどんスープ丼」。スーパーマーケットでは「売り切れた」と言われ、この商品になかなか出会うことが出来なかったのですが、コンビニエンスストアでようやく見つけました。一つ49バーツ(約150円)。

箱の中身は丼。熱湯を注いで食べる生麺タイプのインスタントうどんです。

tomyam udon 03

作り方の描いてあるフィルムをはがすと中は、麺、かやく、スープの素となるペースト、そしてフォーク。

tomyam udon 04

これらを丼あけて、熱湯を注いで出来上がりです。エビも沢山入っていますね。

tomyam udon 05

出来上がりはこんな感じ。

tomyam udon 01

まずはスープを一口。甘みが強いものの、辛くて、酸っぱくて、コクのある美味しいトムヤムクンです。何と言っても本場のタイですから、不味いわけがありません!次に麺を一口・・・。んー。見た目の感じから、もちもちとコシのある麺を期待していたのですが、フニャフニャでまるでコシがない・・・。日本のうどんを食べ慣れている人にはちょっと苦手な感じで、ちょっと残念でした。

和食とタイ料理のコラボの「トムヤムクンうどんスープ丼」ですが、いまの段階では正直イマイチ。ただし麺の質さえ向上すればもっともっと美味しくなるはずです。今後に期待。

新着記事

10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る
4のマークの雲呑麺屋さんは何店ありますか?
MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催
シラチャですか?シーラチャですか?それともシラチャーですか?