THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

バンコク・エカマイ通りの北朝鮮レストラン「PYONGYANG OKRYU RESTAURANT」を外から覗いてみた

2016年7月19日 配信

PYONGYANG OKRYU RESTAURANT

バンコクのエカマイ通り(スクンビット通りソイ63)を歩いていたら「PYONGYANG OKRYU RESTAURANT」の看板を発見。PYONGYANG…?ピョンヤン…?平壌…?北朝鮮の平壌…?ということで、これはどうやら北朝鮮レストランの看板のようです。スクンビット通りソイ26に北朝鮮レストランがあることは知っていましたが、エカマイ通りにもあるんですね。

PYONGYANG OKRYU RESTAURANT

こちらがメニューの立て看板。ランチタイムのプロモーションで、99バーツ(約300円)のメニューがいっぱい。キムチや豆腐のスープ、海苔巻き、餃子、チャーハン、ビビンバ、豚肉ご飯、平壌ソーセージなどなど。

既に食事は済ませていたので中に入るつもりはありませんでしたが、せめてお店の外観を見てみようとソイ(小道)を入って行ってみました。

PYONGYANG OKRYU RESTAURANT

お店は予想に反してガラス張りで、店内の様子も伺えます。店の前にいた、おそらく店員のお姉さん(おばちゃん?)に話しかけてみると、「北朝鮮レストラン」と言っていました。

PYONGYANG OKRYU RESTAURANT

お店の場所はエカマイ通りソイ4とソイ6の間。KAZAブティックホテルがあるソイ(小道)になります。

 

PYONGYANG OKRYU RESTAURANT

[住所]
Sukhumvit 63 (Ekkamai), between Ekkamai Soi 4 & 6, Prakanong Nua, Wattana, Bangkok
[電話]
02 020 0220
[ウェブ]
https://www.facebook.com/

新着記事

タイで偽札が出回り中?ある日本料理店の女将の話
世界初、LEGO Virtual Reality Coaster-The Great LEGO Race- レゴランドマレーシア
たこやきレインボーがバンコクでライブ披露!「大阪ベイエリアフェスティバル2018」
タイ人女優パティ・アンスマーリンが千葉県をPR
「筑豊らーめん ばさらか」は2008年にタイで初めてオープン
ゲーム=ウィチャヤニー ピアカリン(Gam-Wichayanee Pearklin)6