タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

100周年を迎えたタイ国鉄フアランポーン駅(バンコク駅)

2016年7月18日 配信
タイ国鉄フアランポーン駅

タイ国鉄フアランポーン駅

2016年6月25日にタイ国鉄フアランポーン駅(バンコク駅)が100周年を迎えました。フアランポーン駅はバンコク最大最古のターミナル駅で、ドイツのフランクフルト駅をモデルにデザインされたそうです。

タイ国政府観光庁によると・・

1916年に竣工した、バンコク最大かつ最古のターミナル駅。正式名は「バンコク駅」ですが、地元の人々の間ではもっぱら「フアランポーン駅」として親しまれています。チェンマイまでの北本線、ウボンラチャターニーとノンカイまでの東北線、サケオ(アランヤプラテート)とラヨーンまでの東線、そしてナラティワートまでの南線、さらにパダンベサーを経てマレーシアのバタワースにつづく国際鉄道の路線が、ここから発車しています。ドイツのフランクフルト駅をモデルにデザインされたドーム型の駅舎は独特の趣をもち、構内には旅行案内所、銀行、両替所、レストラン、フードコート、コンビニ、インターネットコーナー(有料)のほか、長旅の旅行者のためのシャワー室(有料)なども。一日約200本の列車が24時間発着しています。フアランポーン駅|タイ国政府観光庁

今後フアランポーン駅の機能はバンスー駅に移る予定だそうです。この駅自体がなくなってしまう可能性もあるため、飛行機や、タイ国中を網羅して列車よりも早いバスの利用が中心のかたも、ぜひフアランポーン駅からの列車の旅を楽しんで見て下さい。

こちらが駅構内。体育館のように広いです。

bangkok station 02

これはプラットフォーム。

bangkok station 03 bangkok station 04 bangkok station 05 bangkok station 06

 

フアランポーン駅

สถานีรถไฟหัวลำโพง

[住所]
1 Rongmuang Road, Rongmuang, Pathumwan, Bangkok 10330
[電話]
02-222-0175, 02-621-8701, 02-220-4567

 

[関連記事]
タイ国鉄2等寝台列車の旅!ウドンタニからバンコクへ

新着記事

ジャン BNK48(Jan BNK48)
ケート BNK48(Kate BNK48)2
箒を押しながら前進するタイの掃き掃除スタイル
ワンオク、3度目のタイ・バンコク公演が2018年1月18日にインパクトアリーナで開催決定
タイのガールズグループ・サウンドクリーム、東京で撮影の新シングルのMV「更ける」を発表
多部未華子、臼田あさ美ら130人のタイ好きによるガイドブック「THAI LOVERS 130」発売