タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

紀伊國屋書店「アジア絶版文庫シリーズ」で「メナムの残照(原題クーカム)」が買える!

2016年5月5日 配信

バンコクでしか買えない小説「メナムの残照」

クーカム」はトムヤンティの人気作品で、これまで何度も映画化、ドラマ化、舞台化されています。2013年にもナデート・クギミヤ主演の映画と、ビーThe Star主演のドラマが発表されて話題になりました。その時、紀伊國屋書店のバンコク店で「クーカム」の翻訳小説「メナムの残照(西野順治郎 翻訳)」が売られていたことを思い出して買いに行ったのですが売り切れ。日本のネット販売でも古本がプレミア価格になっていて高額だったので、手に入れることが出来ませんでした。

あれから3年。現在は紀伊國屋書店のバンコク店で再び「メナムの残照」が売られています。これは紀伊國屋書店が「日本国内で絶版になった文庫を限定復刻した アジア絶版文庫シリーズ」で、アジア地区の紀伊国屋でしか買えないもの。数が限定されているので、売り切れたら次にいつ買えるかわかりません。まだ「メナムの残照」を読んでいない方は、今のうちアジアの紀伊國屋へ!

アジア地区 紀伊國屋書店 オリジナル商品
・「思い出の湘南博物館」E・J・H・コーナー(中公新書)
・「目撃者」近藤紘一 (文春文庫)
・「カウラの突撃ラッパ」中野不二男 (文春文庫)
・「ジャカルタの目」 中村敦夫 (講談社文庫)
・「国際スパイ都市バンコク」村上吉男 (朝日文庫)
・「バンコク喪服支店」深田祐介 (文春文庫)
・「マレーの虎」 中野不二男 (文春文庫)

バンコクでしか買えない小説「メナムの残照」

[関連記事]
クーカム-タイ人が愛してやまない「クーカム」から、タイと日本の歴史を知る 

新着記事

2016年に最も邦人援護件数の多かった在外公館は4年連続で在タイ日本国大使館
【ラオス】ビエンチャンのタイ領事館近くの「ノーイさんのフォー屋さん」
スーパー姉ちゃんに一歩でも近づくために -バンコク姉弟の切磋琢磨を綴る-
まさに隠れ家!「ビストロ・バー HIDE OUT」は満足度110%!! 何で110%やねん?それは…
バンコク行き中華航空で泥酔日本人3人が大騒ぎと喫煙、台湾に引き返す
キンバリー アン ウォーテマス ティアムシリ(Kimberley Anne Voltemas Tiamsiri)7