タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

プリペイド携帯電話の残高が消え、クレームをして残高復活した話

2016年2月9日 配信

keitaidenwa

いつの頃からでしょうか、利用しているプリペイド携帯電話の残高の減りが早くなったのは・・・。インターネットの利用(定額使い放題プラン)が主で、通常の通話ではあまり利用していないはずなのに、すぐに残高が無くなっているような気がしていたのです。300バーツ(約1000円)チャージしたはずなのに、もう残高が無い、とうことがしばしばあるように感じていた一方、勘違いかな?とも思っていました。

先日のこと。残高がゼロになったので、実際どうなのだろうと50バーツのみをインターネットバンキングからチャージして、様子を見てみることにしました。

数時間後、電話をかけてみると「残り残高が僅かです・・・」という音声メッセージが聞こえて来たのです!それから一分弱通話をして残高を確認してみると残高2バーツ・・・。ありえません!

すぐ近くに携帯電話会社のカウンターがあったので、「50バーツチャージして一分程しか通話していないのに、残り2バーツになった」と、これまでの状況を伝えました。係員さんは「確認しますので少々お待ち下さい」と裏へ行き、5分から10分位は待たされたでしょうか。係員さんが戻ってくると「50バーツ返金します」と通話した分まで返金してくれたのです。

「もう大丈夫」と言われ、なぜチャージが消えたのか詳しい説明はなかったのですが、通話した分まで返金するというのは怪しいですね。ダメ元で「以前から同じ状況でこれまでの分も返金して欲しい」と言ってみたのですが、やはりダメでした。

プリペイド携帯電話をご利用の方、残高の減りが早いな?と思ったら、すぐにご利用の携帯電話会社の窓口でご確認を!

新着記事

トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る
4のマークの雲呑麺屋さんは何店ありますか?
MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催