タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

解熱鎮痛剤タイレノール(TYLENOL)。タイ滞在中に発熱、頭痛、歯痛などで困った時に

2015年12月15日 配信

tylenol

タイ旅行やタイ生活で、時には発熱や悪寒、頭痛、歯の痛み、喉の痛み、関節痛などに悩まされることもありますよね。すぐに病院に行ければよいのですが、都合で行くことが出来ないという場合もあるかと思います。そんな時は薬でなんとかその場を凌ぐしかないですが、異国の地ですからどんな薬を買って良いかも迷うところです。



コンビニエンスストアでも売られている「タイレノール(TYLENOL)」は、ジョンソン・エンド・ジョンソンが販売している解熱鎮痛剤です。「タイレノール」はアセトアミノフェン(タイではパラセタモールと呼ぶのが一般的)配合の、すぐれた解熱鎮痛効果があるお薬。眠くなる成分も含まれておらず、空腹時に飲んでも胃が荒れることはないそうなので、安心して服用が出来ます。しかも500mg×4錠で6.5バーツ(約22円)と格安なんです。

「タイレノール」の服用方法は、だいたい4時間から6時間に1度で、1日4度まで。大人なら1度に1錠か2錠。6歳から12歳までのお子さんは1度に1/2錠か1錠だそうです。

tylenol-1

詳しくは日本で販売されているタイレノールのウェブサイトでも確認してみてください。http://tylenol.jp/

[関連記事]
ものもらいでタイの薬局へ!「Terramycin」と「NEROXIN」を購入
【医薬品】タイで「イボコロリ」の代用に「Collomak」

新着記事

ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも
ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ
【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン