タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「Funky Dog Cafe」 チェンマイ・ソムペット市場でお買い物の予定が、ひと休み

2014年2月7日 配信

2014年2月7日掲載 吉田彩緒莉

ソムペット市場周辺にかわいらしいショップがあると聞いて、ソンテウで移動。ワロロット市場から一人20バーツ。
近いと思ったら一方通行も多いんですねー。車だと意外と距離がありました。

ソムペット市場自体は食べ物がメインなんですね!

果物、おかずがひしめく市場で、ちょうどお昼を食べたばかりの我々は、あまり購買欲を駆り立てられず、すみません。お買い物はなしにします(笑)。
この辺りはゲストハウスが多く、バックパッカーが果物を買って宿に戻っていく姿が多く見受けられましたね。「暮らすように泊まる」。そんな滞在が楽しめそうです。

ベーカリーや、かわいらしいカフェもぽつぽつあって、座ってビールでしゅわしゅわしたくなってしまったワタクシ。

なんだかイカレた、いや、イカしたワイルドなカフェを発見してしまいました。

Funky Dog Cafe

その名は、Funky Dog Cafe

石や木を多用し、手作り感がビシバシと伝わってきますね。

Funky Dog Cafe

みんなのんびり、ゆったり、チェンマイでのひと時をすごしています。
カフェの名前の由来なのか、ファンキーっていうより、もっさりして、やたら人付き合いの悪い犬が、のそのそ動いていました。ちなみに、触ると吠えます。

Funky Dog Cafe

散策の後のビールはうまい…。

ものすごくゆったり給仕してくれる仙人みたいなオーナーの方もまた、確かに
ファンキーな感じ。若干びびりましたが、世界中の旅行者に声をかけ「またいつでも戻っておいでよ」なんて言っているところを見ると、心優しい方に違いありません。

Funky Dog Cafe

Moon Mueang Soi 6
https://www.facebook.com/FunkyDogCafe

新着記事

とにかくセクシー過ぎるタイのお肉屋さん(動画あり)
モーケン族はイルカやシャチと同じ目を持つタイの海洋民族【TVウォチング】
SWEAT16!が 「日タイ交流ラムウォン盆踊り大会2017」の櫓の上で浴衣姿でライブ披露
トゥーム=ピムパウィー コークラビン(Toon-Pimpawee Kograbin)
バンコクの盆踊り大会が大盛況!参加者1万人!
ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8