タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ワロロット市場 チェンマイでお買い物

2014年2月5日 配信

2014年2月5日掲載 吉田彩緒莉

ナイトバザールから歩けなくもない、リバーサイドの人気レストラン群からも、徒歩で行けるのがこのワロロット市場。

ワロロット市場

我々は川ぞいから行ったので、こんな、いかにも中華系の佇まいの街並みをずんずん歩きます。ちなみに逆側からだと、いかにも中華系な門がズドーン!
ええ?ここはチェンマイのチャイナタウンってこと?

ワロロット市場

中はこんな状態です。

ワロロット市場

1階は中華菓子や、乾物。お土産にも良さそうですが、まとめ買いしていく業者が沢山!2階、3階は衣料品やお土産。

見てください。季節がら、冬物衣料がいやって言うほどあふれています。

ワロロット市場

衣料品もまとめ買いかな?という業者がいっぱい。
もちろん個人売りのお店もあって、ナイトバザールよりはるかに安く買えるお店もあれば、ナイトバザールより高い値札を置いているお店もあり、これは吟味と交渉が必要そうですね。
でも、吟味できないんじゃないかっていうくらい迷路のように入り組んでいて、広い!渡り廊下を渡って行った先もマタニティドレスとか、大学生の制服とか…そして1階は果物屋とか・・・。

おしゃれな雰囲気の場所も多いチェンマイの中で、ものすんごい中華系タイ人のパワーを感じさせてくれる場所です。お土産のまとめ買いはここがいいかもね!

Waroros Market

Witchayanon Rd. T. Changmoi, A. Muang, Chiang Mai 50300

新着記事

バンコクで木村祐一が考案した「太焼きそば」を食べに行った衝撃の結末
タイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」が第30回東京国際映画祭で上映
タイ映画「現れた男」が第30回東京国際映画祭で上映
プミポン前国王の火葬日のため10月26日(木)は休日、旅行者は節度の有る服装と行動を
タイでバイきんぐ西村が過酷なインスタ旅「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」
2017年のキンジェー(菜食期間)は10月20日から28日まで