タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

練乳たっぷりの甘~い、甘~いタイのミルクティー・チャーイェン

2013年5月31日 配信

タイのミルクティー・チャーイェン」

常夏の国タイですが、中でも雨季前の4月と5月は猛暑の季節。40度を超えるような暑さの中で街を歩くと、あっという間に汗だくになって、冷たい飲み物が欲しくなりますね。 そんな時にお勧めなのがタイのアイスティー・チャーイェン(ชาเย็น)。煮だした紅茶にたっぷりの練乳が入ったチャーイェンの強烈な甘さで、疲れなんて吹き飛んでしまいます。

ある屋台のカフェで20バーツのチャーイェンを注文。これでもか、これでもかというほど練乳を入れるのがタイ式なのですが、なんとその屋台では練乳に加えてガムシロップをたっぷり入れていました!一体何キロカロリーになるのだろうと考えると恐ろしいですね(笑)

そんなチャーイェンに誰もが感じるであろう不満がひとつ。それは量が少ないことです。大きなコップにたっぷりのチャーイェンが入っているように見えるのですが、実ははそのほとんどが氷です。氷を溶かしながらゆっくり飲んでいかないと、あっという間に氷だけになってしまうのです。

次回 たっぷりタイのミルクティー・チャーイェンを飲みたい時はどうする? に続く

新着記事

インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「いつか暗くなるときに」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映