THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

マレー半島東海岸1号店「イオンモール コタバル」が2016年5月28日オープン

2016年5月27日 配信

マレー半島東海岸1号店「イオンモール コタバル」が2016年5月28日オープン

イオンマレーシアはコタバルに、マレー半島東海岸第1号店「AEON MALL KOTA BHARU(イオンモール コタバル)」を、2016年5月28日(土)にオープン。コタバルは、タイ深南部ナラーティワート県の国境から約70キロに位置する、クランタン州の州都。

 

【「イオンモール コタバル」の立地・商圏】
当モールが出店するコタバルは、マレー半島北東部のタイ国境付近に位置し、人口約50万人を有する東海岸最大級の都市です。また、ムスリム(イスラム教徒)が人口の9割以上を占めており、西海岸の各都市と比較してもマレーシアの伝統文化が色濃く残っています。
当モールは、コタバル中心市街地、郊外のいずれからもアクセスが至便なクランタン川沿いに立地しています。物件周辺では住宅開発が進められおり、人口増加など今後の発展が期待されます。

【「イオンモール コタバル」の主な特徴】
「Making Everyday Life an Enjoyment」
~150の専門店を揃えたクランタン州最大のモール!~
当モールは、地上3階建て、商業施設面積約60,000m2を有するクランタン州最大のショッピングモールで、総合スーパー「イオン コタバル店」を核店舗として、同州初出店の48店舗を含む150の専門店を擁しています。
「Making Everyday Life an Enjoyment」をコンセプトに、マレー系のお客さまが多い地域特性に対応した衣食住の品揃えはもちろん、最先端のアパレルやホームファッション、クランタン州最大級のレストラン&フードコートに加え、IT機器専門店を集積した「ITワールド」を展開し、東海岸初のイオンモールとして地域のお客さまに新しいライフスタイルをご提案します。

AEON MALL KOTA BHARU(イオンモール コタバル)

核店舗:AEON KOTA BHARU(イオン コタバル店)
所在地:Lembah Sireh,15050 Kota Bharu,Kelantan Darul Naim
建物構造:地上3階、地下1階
電話:+60-1-300-80-2366
開店日:2016年5月28日(土)
営業時間:
土~水 10:00-22:00、木~金 10:00-22:30
※コタバル地域では、金土が週末にあたります
休日:年中無休
敷地面積:約87,000m2
商業施設面積:
約60,000m2
(うちイオン)
売場面積 約18,400m2
後方面積約 3,900m2
合計約22,300m2
駐車場:2,400台
モールMgr:
Mohamad Nadzri Bin Che Bakar
(モハマド ナズリィ ビン チェ バカール)
イオン店長:Meszakini Bin Meserom(メザキニ ビン メセロム)
従業員数:263名(イオン コタバル店)
SC商圏:28万人・6万世帯(車15分圏内)

新着記事

ワチラーロンコーン国王陛下の新硬貨を初ゲット!
乃木坂46のタイCMが渋谷の街頭ビジョンで放映!Youtubeでも公開中
ザ セント レジス バー:ブラッディ・マリーを生み出したセント レジス ニューヨーク系列のバー
オクターブ ルーフトップ ラウンジ&バー:視界を遮る壁がないスリルの満点のルーフトップバー
「タイフェア」が埼玉県越谷市イオンレイクタウンで2018年4月27日~30日開催
これがタイのゴキブリの卵だ!【閲覧注意】